We are foster supporter!!

奈良県里親支援機関 児童家庭支援センターてんりは子ども達の明るい未来に向かって、里親制度の普及・啓発・担い手育成に努め子ども達の養育を担う里親家庭をバックアップいたします。

*この里親支援事業は、平成30年4月1日より奈良県から委託を受けて、社会福祉法人天理が運営する児童家庭支援センターてんりにおいて実施しています。児童家庭支援センターてんりは「里親支援機関A型」と指定され「奈良県里親支援機関」として活動を行っています。

*児童家庭支援センターてんりは、令和3年5月28日の奈良県里親会総会の審議を経て、「奈良県里親会事務局」の業務を担うこととなりました。


大切なお知らせ *クリック

当センターを安心・安全にご利用いただくために、以下の対応を行っております。ご理解とご協力をよろしくお願いします。


①来所相談について
当センターに来所される際は【出発前の検温・マスクの着用・入室時のアルコール消毒orせっけん手洗い】をお願いしております。37.5度以上の発熱の場合や、体調不良の場合は、来所をお控えください。なお、スタッフも検温を含む体調管理及び【マスク着用・2m(最低1m)以上の距離・こまめな換気】を行い、対応させていただきます。


②家庭訪問について
家庭訪問実施時も、可能な限り、上記①来所相談の際と同様に対応させていただきます。


③里親情報交換会「おしゃべり広場」について
安心・安全にご参加いただくめ、また、本体である児童養護施設入所児童の安全確保ため、下記の基準を設けております。
・事前予約
・出発前の健康確認
・入室時や開催中の安全対策
・帰宅後の衛生管理

※県内の感染拡大状況によっては、開催を見合わせる場合がございます。



④里親研修について
安全対策を実施した上で、里親研修を実施しております。なお、申込みは児童相談所が窓口です。

※県内の感染拡大状況によっては、開催を見合わせる場合がございます。

上記の他、電話・メール・FAXによる相談は、通常通り実施しております。ご利用下さい。
皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いします。

令和3年4月26日



10月は「里親月間」です!

毎年10月は、「里親制度」の啓発月間です。

日本では、4万5千人もの子どもたちが、様々な事情から親と離れて暮らしています。これらの子ども達を家庭に迎え入れ、愛情と理解を持って養育する家庭を「里親」と読んでいます。

当センターでは、一人でも多くの方にこの制度を知っていただき、一人でも多くの方に里親登録をしていただくため、この10月には、県や各市町村の広報誌に、里親啓発記事を掲載していただき、また、街頭啓発や里親制度説明会(個別開催)を予定しております。

子ども達の未来に向かって、あなたも里親始めませんか?

※写真はR3年度の里親啓発グッズ






個別「里セツ」受付中!

子ども達の未来に向かって、里親制度について一緒に学んでみませんか? センターてんりでは、里親制度に関して、個別の説明会「里セツ」を開催しております。初めての方にも分かりやすく、お話いたします。関心のある方は、ご氏名とご連絡先を添えて、ぜひお問い合わせ下さい♪ なお、説明会はどなたでも無料でお申込みしていただけます。

>TEL 0743-85-5567

>mail foster-support@welfaretenri.com






新着情報

2021年10月01日
10月は里親月間です
2021年09月18日
スキルアップ研修とおしゃべり広場の日程変更について
2021年09月02日
コロナ感染対策研修資料について
2021年09月01日
夏休み、お疲れさまでした
2021年08月10日
夏休みが折り返しました
» 続きを読む